読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考えることをやめたら死ぬ男のブログ

英語ペラペラな僕がHIPHOP、ビジネス、ITなどいろんな話題についてぺちゃくちゃ喋ります。

【超初心者向け】プログラミング始めたいやつはこの言語を選べ!

プログラミング

誰お前

初めまして、こりこり砲です。

 

僕はプログラミング初心者です。

今年の目標は一つサービスを公開すること、と決めて始めました。

初心者による初心者のためのブログにします。

なぜそのようなブログを始めようと思ったかは後述します。

 

プログラミング界は初心者に冷たい

プログラミングを勉強しようと思って

まず初めに引っかかったのは

「どの言語から始めればいいの…?」

というところでした。

 

おそらく初心者の皆さんもまず考えるところじゃないかな、とは思うのですが

いくら調べてもまともに答えてくれてる人にはたどりつけません。

というか何を言ってるのかさっぱりわかりません。

なぜなら

「プログラミング経験者目線で語る」

ことが非常に多いからです。

 

やっぱり最初はJAVAがいいよ。汎用的な言語だし、すぐに動作確認できて感覚的に理解できる。

 

node.jsがでてきてフロントエンド/バックエンドどっちもできるからJavascriptだね。フレームワークも良い。

 

Rubyの美しい文法は初心者にやさしい。

 

こんなん初心者が見たらこの時点で挫折すること間違いなしですよね。

僕も「日本語喋れや」って思ってました。

まず文法が美しいとかいう意味がわからんわ。

 

初心者にやさしいひとたちが必要

言うまでもなく、プログラミングスキルは必須になります。

今までは英語が世界共通語と言われてましたが

これからはプログラミング言語世界共通語になるでしょう。

 

www.nri.com

 

10~20年の間に49%が代替可能という推計結果も出ています。

この流れは間違いなく加速していくことでしょう。 

 

しかし世界中がプログラマーを求めているにもかかわらず

プログラマーを育てる環境がまだまだ整ってません。

IT大国アメリカですら整ってないような状況なので

日本なんかはもうほとんど”無”です。

無我の境地です。

 

そんな状況の中、初心者だからこそ初心者にやさしく

教えることができるんじゃないかと思い、

アウトプットすることで学習効率が上がる、というのが主な理由なのは秘密

このブログにつづります。

 

だから今からプログラミングを始めよう、勉強したい、と思ってるあなたに

プログラミング初心者目線でお教えいたしましょう。

 

ガチ初心者は黙ってHTML/CSSをやれ

ちょっとプログラミングからは外れるんですけど

そもそもHTMLの知識がないとプログラミングをやっても

分厚い壁にぶつかります。必ず。

HTMLの知識がないリアルガチ初心者はここから始めなきゃいけないです。

 

でも安心してください。

HTMLとCSSはなんにも難しくないです。

たぶん英語で言えば

「Hello」とか「Sorry」が「こんにちは」と「ごめんなさい」

って意味なんだなー、と覚えるぐらいの難易度です。

 

HTMLとCSSをなんの教材でもいいのでやってください。

おそらくどの教材やっても最終的にはレンタルサーバーかなんかに

アップロードするんじゃないかなーと思うんですが

それら一連の作業によって

どのようにウェブサイトが表示されているのかとか

サーバーとかドメインってなんだろうとか

その辺の知識も多少はついてくると思います。

それがプログラミングの大事な土台になります!

 

HTMLとCSSはわかる。俺はプログラミングをやりてえんだよ

そんなあなたはJavascriptをやりましょう。

他の言語は目をくれる必要もないです。

プログラミングってこんな感じなんだなーと理解するには

一番良い言語だと思います。

 

オブジェクト指向とかいう現代プログラミングの必須レベルの考え方を

なんとなくつかむことができますし

Javascriptが使われてないウェブサイトって存在しないんじゃないか

ってレベルで必須級の言語です。

 

しかもいろんな人がなんか頑張ってるおかげで

Javascriptの未来は明るい」

みたいな状況になりつつあります。

 

必須な言語×明るい未来=黙ってやれ

 

という方程式が出来上がります。

一石二鳥の方程式です。

(一石)×(一石)=二鳥

ですね。

義務教育で習うやつです。

 

(お酒が飲める)×(女の子としゃべれる)=キャバクラ楽しい

 

と同じ方程式です。

 

Javascript覚えちゃったら他の言語の障害にならないのか

結論から言えばならないです。

というかさっさと一つの言語を一通り理解することが

他の言語を効率よく学習する第一歩になるでしょう。

 

プログラミングは初心者ですが英語はプロ級なので

外国語という観点から言うと

ある程度英語の基礎を固めたあと、

第3言語を英語と同時進行で学習するのが

おそらく最も効率いい方法だと思います。

これはプログラミング言語も同じだと思います。

 

結局学習っていうのは記憶に定着させなきゃいけなくて

記憶に定着させるということは何回も思い出すことが必要です。

つまり接点が多いほうが有利なんです。

 

2言語であれば

日本語→英語 英語→日本語

だけですが、

3言語であれば

日本語→英語 英語→日本語

英語→スペイン語 スペイン語→英語

日本語→スペイン語 スペイン語→日本語

と圧倒的です。

接点が増えることが想像できると思います。

プログラミング言語もこのような形で学んだほうが

効率がいいと思われます

 

まとめ

リアルガチ初心者→HTML/CSS

HTMLはわかる人→Javasctipt

キャバクラ→楽しい