考えることをやめたら死ぬ男のブログ

英語ペラペラな僕がHIPHOP、ビジネス、ITなどいろんな話題についてぺちゃくちゃ喋ります。

こんな時代にプログラミング教室行くやつは将来いいプログラマーにはならない

プログラマーが教室に通うとかアホか

わりと日本でもプログラミング教室(特に子供向け)が

じわじわときてるみたいですが一言申したすぎて湿疹が出ました。

 

プログラミングの義務教育化もちらほら話が出てるみたいで

教える側のITの知識のなさがささやかれています。

なのでプログラミングを学びたいなら

専門の先生たちが教えてくれる教室に通うのは

一見メリット尽くしのように思えます。

が、そうでもないのです。

 

月謝がクソ高い!

だいたいどこのスクールも月謝は10,000円前後です。

「あれ?クソ高いまではないかな?」

と思われたかもしれませんがちょっと待ってください。

これに入会金が5,000円と機材代が乗ってくるので

結果的に毎月の支払いは15,000円ぐらいになる可能性があります。

 

プログラミングは英語と同じように言語を学ぶので

一朝一夕で身につくものではありません。

1年間ぐらいの期間を見ておいたほうがいいんじゃないでしょうか?

 

そうなれば

15,000円×12か月=180,000円の出費ということです。

18人の福沢諭吉が「おつかれしたー」つってお財布から去っていくということです。

 

180,000円ですよ?

 

子供のためなら180,000円は高くないと思うかもしれませんが

だからといって払わなくていいお金を払う理由にはならないです。

 

オンラインで十分

こちらの記事で紹介したオンライン学習サービスを使えば

無料(!)でプログラミングが学べます。

Code.orgであれば子供に合わせた本当に初歩の初歩を

ゲーム感覚で教えてくれるものもあります。

 

b1840943.hatenablog.com

 

無料版で初心者には十分なほど学べるのですが

Codecademyでは有料版も提供してますし

Progateも2016年4月から有料プランを準備するみたいです。

Codecademyは毎月約$20なのでだいたい今だと2,375円(2016/01/28現在)です。

たったそれだけでいくつもの実際のサービスのつくりかたを

手とり足とり教えてくれます。オンラインチャットで先生に質問もできます。

 

毎月プログラミング教室にかかる費用はそれの6倍以上ですよ?

本当に必要な費用ですかそれ?

 

世界のプログラマーは教室なんか通いません

興味深い統計があったので紹介します。

世界157か国の26,086人のプログラマーにアンケートを取った

その中の一問で、どのようにしてプログラムを学んだかという質問です。

f:id:b1840943:20160128182744p:plain

(出典:Stack Overflow Developer Survey 2015

 

この

「I'm self-taught:41.8%」

というのはようは自分で勉強しましたってことです。

世界中のプログラマーの40%以上が独学で勉強したという事実は

けっこうパンチが効いてると思います。

 

金を払って満足するな

ようはなにが言いたいかというと

「お金を払って教室に通えば学んだ気分になってしまう」

というところに怖さがあるんです。

 

これはプログラミングだけではなく

どんな習い事にも言えることだとは思いますが

お金を払って足を運べば実際はあまり学習できてないのに

なんとなく学べたような気持ちになってしまうものです。

 

でも家で勉強すればそれはまったくありません。

やった分だけしか跳ね返ってこないのでやらなきゃまったくできないです。

 

少なくとも、無料でできることを全部やってしまってからでも

お金を払うのは遅くないと思いますし、途中でやめちゃって

お金をドブに捨てるよりはそっちのほうがマシじゃないですか?

 

そもそも論

なにするにしたって、自分で能動的に学習できないやつは成功しない。

プログラミング教室行って、勉強して帰ってきて、

そこで止まっちゃうならばそれまで。

 

いいプログラマーはやっぱりプログラムが好きなんだと思う。

だから教室で習うとか関係なしに一人でコード書いてるし

新しい技術が出てきたら試してみたりしている。

 

他人から見たらすごい努力しているように見えることでも

おそらく本人はそんな意識はないんだと思う。

 

だから教わらなきゃできないんだったら

そういう人たちには一生追いつけないってこと。

 

でも一つ大きなメリットがある

それはコミュニティの中に入れるということです。

私は地方に住んでいるのですが、都内のように

勉強会や食事会など頻繁に行われている状況ではありません。

5大都市ですが、ほぼ無い状態です。

 

もちろんオンラインでつながることはできますが

人間も生き物ですから、実際に人と会って

どんなことを勉強したとか、ここがわからないとか

プログラミングで将来こうしたいとか

そういうことを話すとモチベーション上がるもんなんですよね。

 

なので最初の数か月だけは通ってみてもいいかもしれません。

お友達を作って、さわりだけ教えてもらって、

それから自分で勉強すれば楽しく学べる…かも。

 

まとめ

読み返してみて気づきましたが

僕はドケチです。

 

プログラミングだけじゃなくてなんでもだけど

知識欲が湧き出るようにする工夫って大事だよなーと思いました。

今まで書いたことぶっ壊すようだけど、知識欲があって能動的に学習できるんなら

きっとどんな学習方法でも関係なくグングン伸びていくよね…